北朝鮮の政党は朝鮮労働党だけじゃない?

北朝鮮の政党について紹介したいと思います。

北朝鮮の政党といえば「朝鮮労働党」という名前が有名です。おそらく、皆さんも聞いたことがあるのではないでしょうか? しかし、北朝鮮には朝鮮労働党以外にも政党が存在します。

北朝鮮の国会の議席数は?

まず、北朝鮮の最高人民会議について簡単に説明しておきます。

北朝鮮の立法府(日本でいう国会みたいなもの)は最高人民会議と呼ばれています。最高人民会議は一院制です。(日本では衆議院と参議院がありますので二院制です。)

そして、最高人民会議の議席定数は687となっています。一党独裁ということですからこの687議席全部が朝鮮労働党で埋まっているイメージがありますが、実際は異なります。

他にはどんな政党があるの?

朝鮮労働党以外の政党としては、「朝鮮社会民主党」と「天道教青友党」の二つがあります。

朝鮮社会民主党

朝鮮社会民主党は民族独立、主権、民主主義、平和と人権の保護をスローガンにしている政党です。朝鮮社会民主党としての名前で動き始めたのは1981年のことですが、その前身は1945年に結成された朝鮮民主党にまでさかのぼります。

朝鮮民主党は南北統一、民主主義を掲げて活動を始め、キリスト教徒などからの支持を得ていましたが、ソ連と思想が対立したために1946年にメンバーの一部が韓国へ行き、韓国でも朝鮮民主党として活動を行いました。

北朝鮮に残った朝鮮民主党は完全に朝鮮労働党の指導体制に組み込まれてしまい、スローガンとして掲げた民主主義としての活動は事実上できなくなってしまいます。

ちなみに、韓国に逃れた朝鮮民主党は1961年に起こった軍事クーデターにより解散させられたため、現在は存在しません。

天道教青友党

天道教青友党は帝国主義への抵抗や民主主義を掲げて天道教の信者が中心となって1946年に結党された政党です。しかし、共産主義が掲げる無宗教化の影響で1974年までは何もできず、この年になってから朝鮮天道教会という名前で復活しました。

現在は反米や反日等をスローガンにしている政党です。やはりこの政党も朝鮮労働党の指導体制に組み込まれています。

各政党の議席数

各政党の議席数は以下の通りとなっています。

  • 朝鮮労働党 601
  • 朝鮮社会民主党 51
  • 天道教青友党 21
  • 無所属 13

ほとんど一党独裁の状態です。

他の政党が存在しても、政治を行うのは朝鮮労働党

現在の日本の政治は選挙で一番多く議席をとった政党が与党となり、政治を行うことができます。議席を落とさないようにするためには国民に支持され続ける必要があります。

 

しかし、北朝鮮の場合は話が違ってきます。その理由は「朝鮮民主主義人民共和国社会主義憲法」と呼ばれる北朝鮮の憲法の内容にあります。

憲法の中身にはこのようなことが書かれています。

第11条

「朝鮮民主主義人民共和国は、すべての活動を朝鮮労働党の指導のもとにおこなう。」

Wikipedia – 朝鮮民主主義人民共和国社会主義憲法より

つまり、北朝鮮の政治は朝鮮労働党の元で行われると憲法に書かれているのです。そのため、北朝鮮では合法的に朝鮮労働党による事実上の一党独裁政治が行われているのです。一応選挙制度はあるのですが・・・

 

「北朝鮮に朝鮮労働党以外の政党がいるなら、朝鮮労働党を批判することもあるのか?」と思った人もいるかもしれません。

しかし、上記にあげた憲法の縛りがあるため現在では朝鮮労働党の衛星政党としての動きしかできないのが現状です。(仮に朝鮮労働党の批判でも始めればその人は謎の失踪を遂げるかもしれません。)

また、朝鮮社会民主党と天道教青友党の代表は実際に政治を行えるポジションを兼任しているため、わざわざ朝鮮労働党を批判する気にもならないのかもしれません。語弊はあるかもしれませんが、わかりやすく言えば連立政権を組んでいるといったほうがいいかもしれません。

 

ちなみに、現在の朝鮮労働党のリーダーは金正恩となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました