北朝鮮のこどもの日にあたる「端午節」はこどもたちのお祭りであり、さらに・・・

文化

北朝鮮には端午節、いわゆるこどもの日があります。2016年は6月6日がその日に当たるようですね。

さて、北朝鮮の祝日に関しては北朝鮮の祝日で軽く説明はしていたのですが、あれだけでは何かと細かい部分まではわからないだろうと反省し、そして今日は端午節ということもありますので端午節について詳しくまとめてみたいと思います。

何が行われている?

北朝鮮の端午節では毎年何が行われているのでしょうか? 過去に実際に行われた行事を取りあげてみます。


動画引用:KYODO NEWS 【共同通信社】

2015年の時の様子です。こどもの日というだけあって、こどもたちがワイワイとお祭りをやっている姿がうかがえます。これだけを見るとただのお祭りかなーと思いますが・・・

やはり北朝鮮の行事には軍事に関係するものが出てくる

先軍政治を掲げている北朝鮮にとって、こういった行事ごとに対しては必ず軍事にかかわる何かが見えてくるようです。たとえそれがこどもたちが主役の行事であったとしても。

北朝鮮の「こどもの日」にあたる1日、3000人以上の子どもたちが平壌で開かれた祝賀行事に参加しました。歌や踊りが披露されたほか、アメリカ兵を弓矢 の的にしたゲームや、北朝鮮が去年に発射した「ミサイル」とみられる模型を組み立てる競技も行われました。さらに、制服を身に着けた子どもたちが足並みを そろえて行進する模擬軍事パレードも実施されました。

引用:北朝鮮「こどもの日」可愛い軍事パレードも -?テレ朝news

 

女の子が弓矢の的にしているのはオバマ米大統領の似顔絵。その奥の的の恐ろしげな女性は韓国の朴槿恵大統領の似顔絵だとか。

オバマ氏や朴氏の絵をお尻で踏みつけるゲームも行われたという。

引用:オバマ、朴槿恵大統領を撃て! 北朝鮮「こどもの日」 – ZAKZAK

それぞれ2013年、2014年の記事です。北朝鮮の敵国である韓国やアメリカを的にした弓矢のゲームは北朝鮮では恒例の行事となっているようです。北朝鮮ではこどもの時からこういった行事で軍というものにかかわり、韓国やアメリカは敵であるということを暗に教えているということでしょうか。いずれにしても、こういったイベントは先軍政治を掲げる北朝鮮独特のものであることがうかがえますね。

ちなみに

最近の北朝鮮がミサイル発射を失敗しまくっている件についてという記事で5月31日のミサイル発射の理由が特に思い浮かばないと言いましたが、ひょっとするとこの日のために発射したのではないか・・・という理由を少し考えてしまいました。といっても憶測の域を出ない考えなので実際のところは謎のままです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました