北朝鮮のインターネット事情は? 使用しているOSは?

私たちは日本にいながらインターネットをつかって世界中の情報にアクセスすることができます。便利な世の中ですね。

そんな中で、閉鎖的なイメージがある北朝鮮でのインターネット事情はどうなっているのでしょうか?

そもそも北朝鮮のパソコンってどんな感じ?

インターネットをするにはパソコンが必要です。(スマホでもできるけど・・・)

北朝鮮のパソコンはどんなものが使われているのでしょうか?

12831588939938871606

画像引用:http://www.xinhuaxia.jp/social/54801

ちょっと古い画像や動画などを見るとブラウン管モニターを使っているシーンがあったりもしますが、現在では液晶モニターを使っている画像を見かけることも多く、スペックはわかりませんが、北朝鮮のパソコン事情はそこまで古いというわけではなさそうです。ただし、新しいマシンを使える人は限られているでしょうし、そもそもパソコンを持っていない人も多いし、そもそもどこから手に入れているのか・・・

北朝鮮内部は閉鎖的なネットワークである

北朝鮮のインターネット事情、10の特徴:携帯ではネットはできず、パソコンを買うのにも許可が必要

上のリンクに詳しいことが書かれています。とにかく政府による検閲が厳しいのはもちろん、外部のネットワークに接続できる人はものすごく限られています。誰がいつどこでどのような通信を行ったのかは政府に筒抜けというわけですね。インターネットの検閲が厳しい国といえば中国を思い浮かべる人も多いでしょう。しかし北朝鮮は閉鎖的な国の風土もあり、検閲の厳しさは中国よりも上といえるのではないでしょうか。

北朝鮮のパソコンには北朝鮮独自のOSがある

色々と調べていて一番驚いたのが「北朝鮮が独自のOSを開発していた」ということです。OSの名前は「レッドスターOS」と呼ばれているそうです。

北朝鮮の独自OS、政治体制を反映し特殊な進化を遂げる

 12月27日、ドイツの情報技術(IT)企業ERNWの研究者らは、北朝鮮が独自開発したパソコン用基本ソフト(OS)の「レッドスターOS」を国外からダウンロードして調査を行った。写真は「レッドスターOS」のデスクトップ画面。ソウルで23日撮影(2015年 ロイター/James Pearson)

12月27日、ドイツの情報技術(IT)企業ERNWの研究者らは、北朝鮮が独自開発したパソコン用基本ソフト(OS)の「レッドスターOS」を国外からダウンロードして調査を行った。写真は「レッドスターOS」のデスクトップ画面。ソウルで23日撮影(2015年 ロイター/James Pearson)

「M○cのパクリじゃん・・・」

しかし、ここで重要なのは見た目ではありません。このレッドスターOSには検閲を行うための様々な機能が搭載されており、その機能を無理やりオフにしようとするとパソコンが使えなくなるのはもちろん、どんなファイルを見たのかといったこともわかるようになっていて、裏で流れている西側諸国の映画などの取り締まりにも力を入れていることがうかがえます。

北朝鮮のパソコンに「プライバシー」なんてものはないのです。

元はM○cかもしれませんが、独自開発にしろOS改変にしろ北朝鮮のITは深いところでは進んでいるようです。検閲の厳しさで言うと世界一かもしれませんね

スポンサーリンク
336280アドセンス
336280アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336280アドセンス