北朝鮮の本当の名前は長い?

北朝鮮という国の名前について紹介していきたいと思います。

え、北朝鮮は北朝鮮って名前なんじゃないのかって?

正式名称は「朝鮮民主主義人民共和国」

日本では北朝鮮と呼ばれていますが、正式な名前は朝鮮民主主義人民共和国です。長い名前ですね。

この名前について詳しく触れてみましょう。

朝鮮」は文字通り朝鮮半島のことを指します。あたりまえじゃないかと思うかもしれませんが、朝鮮半島は北朝鮮と韓国の2つの国が存在します。北朝鮮は韓国の領土の範囲も自分の物であると主張していますので、それがここに表れていますね。

民主主義」とは・・・

民主主義(みんしゅしゅぎ、デモクラシー、英語: democracy)とは、国家や集団の権力者が構成員の全員であり、その意思決定は構成員の合意により行う体制・政体を指す。

Wikipedia – 民主主義より

日本も民主主義です。18歳以上は「投票」という形で政治に参加できます。

北朝鮮にも選挙がありますので、一応民主主義といえるでしょう・・・(しかし実態は・・・)

人民」は、いわゆる共産主義国によく見られる名前です。意味は国民とあまり変わらない気がしますが、共産主義国ではこの人民と言う言葉を好んで使うようです。

共和国」は君主がいない国家のことです。国のリーダーは国民が決めることができる(アメリカ合衆国やイギリスなど。ちなみに日本は共和国ではありません。)国です。先ほども上げましたが北朝鮮には選挙がありますので国のリーダーを自由に選ぶことはできます。(しかし・・・)

こんな感じでしょうか。これだけを見ると北朝鮮は名前だけを見ると日本やアメリカとおなじように国民に自由があるような感じを受けられます。しかし、その実態は独裁的な政治が行われているということは皆さんも知っての通りでしょう。

国の名前なんて自由に決めることができますから名前と実態が乖離している国は北朝鮮以外にもたくさんあるでしょう。

さて、日本では北朝鮮を呼ぶときに「朝鮮民主主義人民共和国」という名前で呼んでいる人はそう多くないと思います。テレビでも北朝鮮と呼ばれています。いちいちしゃべるときに「ちょうせんみんしゅしゅぎじんみんきょうわこく」というのは長いから略しているんじゃないかと思う人もいるかもしれませんが、理由はそれだけではありません。詳しい理由に関しては別の記事で紹介したいと思います。

スポンサーリンク
336280アドセンス
336280アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336280アドセンス